2019年6月15日土曜日

トゥルシー・ギャバード:大統領選挙アロハラウンチ、フルスピーチ

今、リーダーの器量が小さくて、腹割って話せる人が少ないじゃないですか、そういう人はストライキになったとき、何の役にも立たないんですよ。少しでも嫌なこと言われると、質問受けないで、言いたいことだけ言って、さっと逃げちゃう。腹の座った人はほとんどいないから、総入れ替えみたいなことになるんじゃないかな。だから次世代のリーダーは、立派な人たちになると思います。これは、全世界的にそうなると思います。⇨ 藤原直哉(認定NPO法人・日本再生プログラム再生フォーラム理事長)